洗車

セルフ洗車場選び方

こんにちは!
今日は洗車したいけど洗車する場所が。。。
という方に向けた記事を書いていきたいと思います。

セルフ洗車場選び方

まず、洗車場を選ぶに当たって
・自分で手洗い洗車
・洗車機
の二つがあると思うのですが、
両方に共通していて、気を付けないといけないことは
使ってる水が【井戸水】かどうかです。

なんで井戸水?と思うかもしれませんが、
基本的には井戸水はミネラルがとても豊富な為、洗車するうえで厄介な
【水シミ】が付きやすくなってしまいます(´;ω;`)
その為、井戸水を使用している洗車場はなるべく避けましょう。

ただこの井戸水は都心部等ではそうそうないと思いますので、
地方お住まいの方は特に気を付けて下さい。

手洗い洗車

では自分で手洗い洗車をする場合で気を付ければならない事を
書いていきたいと思います。

・屋根があるかどうか ※拭き上げ場でも可
・料金
・洗車スペース
・(家からの近さ)

おおまかにこの上記三つだと思います。
特に屋根に関しては絶対にあるに越したことはありません。
※天気のいい日や、真夏日は絶対に屋根のあるところで洗車をしましょう。

また料金も場所によってはかなり変わってくるので、色々なところを
見て回ってみてもいいかなと思います。
※ちなみに筆者の近所だと2倍くらい値段に差がありました・・・。

洗車スペースに関しては正直、洗車場としてやっているなら
広い作りになっているはずですのであくまでそんなに気にしなくても
大丈夫です。

洗車機

次は洗車機の場合を書いていきたいと思います。

・屋根があるかどうか
・拭き上げタオル等の備品はしっかりしてるか
・拭き上げ場があるか※広さ

大体こんな感じです。
洗車機洗いの場合は、ほとんどの方はガソリンスタンドで
すると思いますので手洗い洗車の場合と多少の違いがあり、
まず屋根があるかどうかはあるに越したことはないので
手洗い洗車の時と一緒ですが、

拭き上げタオルなどの備品がしっかりしているかですが、場所によっては
拭き上げタオル、タイヤワックス、虫取りスプレー等豊富な品揃え
無料で使えたりする場所もあるのでなるべく多い店舗を探しましょう。

余談ですがKeePerに力を入れている店舗さんは
洗車機関連にも力を入れている
可能性が高いので、
ひとつの探す目印としてお考え下さい。

次に待ち時間ですが、
ただ、正直広い拭き上げ場で、備品等が充実してる店舗さんだと
ほぼ間違いなく洗車渋滞ができると思います。

これはしょうがない事かもしれませんが広くて備品が充実していると
拭き上げする人も丁寧に拭き上げしたり、お友達としゃべりながら
拭き上げしたり、とどうしても長くなってしまいます。
なので洗車拭き上げ場が開かず、拭き上げがろくにできない!となってしまいます。
でも洗車場を選ぶ際にこういった現象が起きてる店舗さんで
洗車された方がいいです。
もちろんその場合は時間帯をずらして洗車をするのをオススメします。

いかがだったでしょうか?
セルフ洗車場を選ぶ際のオススメの選定方法を記事にさせていただきました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUT ME
koto
元・激務のコーティング店副店長。 コーティングを愛し、コーティングに愛された男。笑 自分が今まで経験してきたことを紹介しようと思ってブログ始めました('Д') 主に洗車の知識をメインに書いて行こうと思いますので是非よろしくお願いします! またツイッターもしていますので是非フォローしてください(..) アニメやゲームが好きで特にジョジョは大好きです。 黄金のような[夢]にかけよう 基本ポンコツですがよろしくお願いします('ω')