車関連

ドライビンググローブのおすすめランキング8選!車の運転を快適にするドライバー用手袋

男性

長時間運転する機会が多く、手が疲れてくるのでドライビンググローブを購入しようか迷っています。
手汗による滑り防止にも最適だと聞いたのですが、選び方がいまいちよくわかりません。
ドライビンググローブの選び方やおすすめ商品があれば教えてください。

koto

ドライビンググローブは運転中に着用する手袋で、汗を吸収して滑りを防止してくれたり、長時間の運転をサポートしてくれたりします。
デザインや機能性なども様々なので、自分に合った商品を見つけるのが良いですよ。
今回は、ドライビンググローブの選び方やおすすめの商品ランキングを紹介していきます。

ドライビンググローブの選び方

ドライビンググローブを選ぶ際には、下記の4つのポイントを意識するようにしましょう。

  • サイズで選ぶ
  • 素材で選ぶ
  • 長さで選ぶ
  • 機能面で選ぶ

ここでは、4つのポイントが大切な理由を詳しく紹介していきます。

サイズで選ぶ

ドライビンググローブを選ぶ時は、サイズに注目するようにしましょう。

長時間使い続ける人は、圧迫感を感じる可能性があるので、自分の手よりも少し大きめのサイズを選ぶのがおすすめです。

最初はフィット感を感じていても、運転しているうちに窮屈になって、不快感を覚えてしまうからです。

少し大きめにしておくことで、長時間運転しても快適にハンドル操作ができますよ。

しかし、本革製のドライビンググローブなら、自分の手よりも少し小さめサイズを選ぶようにしてくださいね。

なぜなら、サイズがぴったりだと、使い続けて手に馴染んでいくうちにフィット感がなくなってしまうからです。

小さめを選ぶことで、長年愛用してもフィットし続けてくれますよ。

素材で選ぶ

ドライビンググローブには、様々な生地の商品があります。

少し値段が高くても長く使い続けたいのであれば、『本革製』がおすすめです。

使い込むことで自分の手にフィットして味が出てきますよ。

選ぶときのポイントは、裁縫がしっかりしたものです。

カカザン・デンツ・メローラなどは、良質な本革のドライビンググローブを扱っているので、本革製が欲しい人はぜひチェックしてみてくださいね。

そして、快適にハンドル操作をしたいのであれば、薄い生地のドライビンググローブがおすすめです。

薄い生地は手汗対策がされているものが多く、締め付けや圧迫感が少ないので、素肌に近い感覚で運転可能です。

長時間運転する人にも向いています。

型崩れしにくいものや気軽に洗えるものが欲しいなら、ナイロン製を選びましょう。

本革製のインナーグローブとしても活用できますよ。

このようにドライビンググローブには、様々な特徴を持った商品がたくさんあります。

長さで選ぶ

ドライビンググローブには、ショート丈とロング丈があります。

ショート丈は手の甲だけを覆うくらいの長さで、運転中の操作性を求める人におすすめです。

ロング丈は二の腕まで覆うことができるので、日焼け対策に向いています。

長時間運転しているとどうしても紫外線のダメージを受けてしまうので、二の腕まで隠せるのはメリットですが、窮屈に感じたり暑さを感じたりする可能性も高いです。

ショート丈・ロング丈にはそれぞれメリット・デメリットがあるので、自分に合った長さのドライビンググローブを購入するようにしましょう。

機能面で選ぶ

運転が快適になるのは安全性にもつながるので、機能面も重視するようにしてくださいね。

ドライビンググローブには、手汗対策に最適な『フルカバータイプ』とナビやスマホ操作に向いている『半指タイプ』があります。

  • フルカバータイプ:指先までしっかり覆ってくれる
  • 半指タイプ:指先が出ている

見た目の好みもあるかもしれませんが、どの機能を重視したいかをよく考えて選んでみてくださいね。

ドライビンググローブのおすすめランキング8選

ドライビンググローブの選び方が分かったら、実際にどんな商品があるのか見比べてみましょう。

ここでは、ドライビンググローブのおすすめランキングを紹介していきます。

koto

おしゃれな本革製の商品や女性向けの商品などもあるので、ぜひ最後までご覧ください。

1位:GSG ドライビンググローブ

ドライビンググローブの中で特におすすめな商品は、『GSG ドライビンググローブ』です。

1位に選んだ理由は、衝撃を吸収してくれる肉厚パッドが運転を快適にしてくれるからです。

レザーなので、見た目もおしゃれでビジネスにもカジュアルにも使用できますよ。

おすすめポイント

こちらの商品の具体的な特徴は以下の3点。

  • 通気性に優れている
  • フィット感が抜群
  • 肉厚パッド入りが嬉しい

素材が100%天然皮革なので、「蒸れないか心配…」と思う人もいるかもしれませんが、こちらの商品は穴あきデザインで指先があいているので、通気性に優れています。

暑い夏でも快適に運転できるのは嬉しいメリットですよね。

また、裏地がなく手に密着することで、フィット感があります。

長年愛用することで、さらに自分の手に馴染んでいくので快適度が増しますよ。

そして、1番のおすすめポイントが『肉厚パッド』です。

手のひら側に、デザインアクセントと衝撃吸収を兼ねた肉厚パッドがついています。

走行中の振動を大幅に軽減してくれるので、長時間の運転も快適ですよ。

商品情報
価格¥2,780(Amazon調べ)
素材天然皮革
長さショートタイプ
おすすめ度

2位:Riparo 本革リバースステッチ ドライビンググローブ

次におすすめなのが『Riparo 本革リバースステッチ ドライビンググローブ』です。

ブラックの本革に赤のアクセントが効いていて、かっこいいデザインです。

おすすめポイント

こちらの商品には、3つのおすすめポイントがあります。

  • サイズ展開が豊富
  • ハンドメイドで高品質
  • ソフトでしなやかな付け心地

サイズが『XS・S・M・L・XL・XXL』と、6段階もあるので、自分の手にフィットしやすい大きさを選びやすいです。

また、ハンドメイドで制作されており、リバースステッチなので快適に長く運転することができます。

しなやかでソフトなラムスキンレザー製の商品で、裏地もないので、1つ1つの動きに対してしっかりフィットしてくれますよ。

値段が高めですが、長年愛用することを考えればコスパは良いですよね。

商品情報
価格¥9,321〜48,800(Amazon調べ)
素材本革
長さショートタイプ
おすすめ度

3位:Maxdot Sunblock ドライビンググローブ

「女性らしくて可愛いドライビンググローブが欲しい!」という人には、『Maxdot Sunblock ドライビンググローブ』がおすすめです。

伸縮性があるので、ほとんどの女性にフィットしてくれますよ。

また、ショート丈なので、運転していない時に着用していても邪魔になりません。

『ブラック・グレー・ピンク・ダークパープル・カーキ』の5色があります。

おすすめポイント

こちらの商品の具体的な特徴は以下の3点。

  • コットン素材で涼しい
  • スマホやナビの操作がしやすい
  • 滑り止めデザイン

素材にはコットンを使用しており、薄くて快適な付け心地を実現しました。

手のひら部分には通気孔があるので、暑い夏の日でも快適に過ごせますよ。

指先があいている『指なしタイプ』なので、スマホやナビの操作もしやすく、いちいち外す手間がありません。

また、手のひらと指の部分には、滑り止めとしてグリップが追加されているので安全に運転することが可能です。

値段がかなり安いので、1つは持っておいて損はないかもしれませんよ。

商品情報
価格¥1,750(Amazon調べ)
素材コットン
長さショート
おすすめ度

4位:NAPPAGLO ドライビンググローブ メンズ

「プロの職人が作った高品質なドライビンググローブが欲しい!」という人には、『NAPPAGLO ドライビンググローブ メンズ』がおすすめです。

高品質なレザーを使用して、プロの職人が丁寧に仕上げています。

サイズ展開が豊富で、『S・M・L・XL』とありますが、XXLなどの特別な注文をしたい場合は、連絡をすれば対応してくれるそうです。

おすすめポイント

こちらの商品には、3つのおすすめポイントがあります。

  • 完全手作りなのが嬉しい
  • デザインがおしゃれ
  • 1年間の保証付き

イタリア輸入のレザーラムスキンを使用して、プロの職人が1つずつ丁寧に手作りをしている商品です。

絶妙な仕上がりになっているので、長年愛用することができます。

しかし、アイロンや摩擦、火気には弱いので注意してくださいね。

クラシックで豪華なデザインとなっており、手の甲部分がU型になっているのもおしゃれポイントです。

ボタンで止めるだけなので、装着も簡単ですよね。

さらにブランド保証が1年間ついているのも嬉しいメリットです。

商品情報
価格¥4,860(Amazon調べ)
素材レザー
長さショートタイプ
おすすめ度

5位:GUTANG-DC 運転グローブ

「可愛くて上品なドライビンググローブが欲しい!」という人は、『GUTANG-DC 運転グローブ』がおすすめです。

なぜなら、可愛くておしゃれなレースデザインで、高級感が漂っている女性らしい商品だからです。

つけているだけでテンションが上がりますし、見た目がドライビンググローブに見えないので、結婚式やパーティーなどに着用してもOK。

おすすめポイント

こちらの商品の具体的な特徴は以下の3点。

  • タッチパネル設計が便利
  • 滑り止め機能付き
  • 日焼け対策にもぴったり

人差し指と親指がタッチパネル対応になっているので、ドライビンググローブを外さなくてもスマホやナビなどの電子製品の画面を操作することが可能です。

いちいちとって操作するのは面倒なので、取り外したくない人にとって便利ですよね。

さらに手のひらには滑り止め粒子がついているので、ハンドル操作中に手が滑ることもありません。

しっかり握れるので、快適に安全な運転をすることができます。

また、女性にとって嬉しい日焼け止め効果もあります。

素材は通気性のあるレース生地なので、蒸れることなく日焼け対策ができますよ。

色は、グレー・ピンク・ホワイトの3種類で、価格がなんと850円と激安です!

商品情報
価格¥850(Amazon調べ)
素材ナイロン・スパンデックス・綿
長さショートタイプ
おすすめ度

6位:DENTS Delta

「有名なデンツのドライビンググローブが欲しい!」という人には、『DENTS Delta』がおすすめです。

見た目がかなり高級感があって、かっこいいので普段から着用していても問題ありません。

むしろ運転中だけだと勿体無い気もしますよね。

値段は高いですが、長持ちするのでおすすめですよ。

ボタンもブランド製スナップボタンが使われているので、とてもおしゃれです。

おすすめポイント

こちらの商品には、3つのおすすめポイントがあります。

  • 世界的に愛されているブランド
  • 見た目がおしゃれでかっこいい
  • フィット感がある

こちらの商品は裏地がないので、それだけ自分の手にピタッとフィットしてくれます。

素肌感覚で使用できるので、運転も快適です。

ヘアシープレザーを使用しているので、光沢感あり上質なドライビンググローブなので、長年愛用するには最適の商品ですよ。

ファッションにも合わせやすいというメリットもあります。

商品情報
価格¥12,900(Amazon調べ)
素材ヘアシープレザー(羊革)
長さショートタイプ
おすすめ度

7位:スバル(STI) ドライビンググローブ

「丈夫でかっこいいデザインのドライビンググローブが欲しい!」という人には、『スバル(STI) ドライビンググローブ」がおすすめです。

有名ブランドのカカザンの職人が縫い上げるSTI設計のディアスキン(鹿革)グローブです。

おすすめポイント

こちらの商品の具体的な特徴は以下の3点。

  • カカザンの職人が丁寧に仕上げている
  • 汚れが付きにくい
  • フィット感が抜群

ニュージーランド産のディアスキン(鹿革)を使って、立体裁断・立体裁縫されているため、手にぴったりフィットする商品です。

素材の選定から裁縫、仕上げまで1つ1つ丁寧に職人が作っているので、長持ちすること間違いなしですね。

また、『3Mスコッチガード皮革保護材加工』がされていることにより、水や油などの汚れが付きにくいというメリットもあります。

なんといってもフィット感が最高なので、一度使うと手放せません。

見た目はスポーティーな印象のドライビンググローブです。

商品情報
価格¥32,300(Amazon調べ)
素材ディアスキン(鹿革)
長さショートタイプ
おすすめ度

8位:CACAZAN ドライビンググローブ

「カカザンの一押しの製品が欲しい!」という人には、DDR-070』をおすすめします。

数あるカカザンのドライビンググローブの中でも機能性とデザイン性を兼ね備えた人気の商品です。

おすすめポイント

こちらの商品には、2つのおすすめポイントがあります。

  • 指なしだから機能性がいい
  • サイズ展開が豊富

指なしタイプなので、着用したままスマホなどの電子機器を操作することが可能です。

運転する際に、ナビ操作をすることもあるので、長距離を運転する人にとっても嬉しいメリットですよね。

サイズ展開が豊富で『S・M・L・LL・SS』の5段階あります。

男女関係なく着用できるので、自分に合ったサイズを購入してみてくださいね。

注意点としては、受注生産になるので、発送までに1週間前後時間がかかってしまうことです。

「いますぐに欲しい!」という人は、すぐ発送される商品を選んでくださいね。

商品情報
価格¥25,000(Amazon調べ)
素材ディアスキン(鹿革)
長さショートタイプ
おすすめ度

【Q&A】ドライビンググローブのよくある質問

ドライビンググローブのおすすめ商品を紹介してきましたが、「どんな効果があるの?」「軍手じゃだめなの?」と疑問が湧いてきた人もいるでしょう。

ここでは、ドライビンググローブのよくある質問をまとめたので参考にしてみてください。

ドライビンググローブは具体的にどんな効果がある?メリットやデメリットは?

ドライビンググローブの効果は、ハンドル操作をしやすくすることです。

手袋に必要性を感じない人もいるかもしれませんが、運転手が安全にハンドル操作をすることはとても大切なので、着用をおすすめします。

なぜハンドル操作がしやすくなるのか、その理由は手汗を防止したり、滑り止めがついていたりするからです。

着脱の手間はありますが、スマホ操作が可能な指なしタイプなどもありますよ。

ダイソーやセリアなど100均で販売している商品でも問題ない?

ダイソーやセリアでも販売していますが、滑り止めなどの機能性に優れていないので、できればランキングで紹介した商品などを検討してみるのが良いですよ。

軍手などでも代用できますか?

軍手はフィット感があまりないのでおすすめはできません

また、滑り止めがついていないタイプのものは、逆に滑ってしまう可能性があるので注意が必要です。

人気ブランドを教えてください

ドライビンググローブの人気ブランドは、デンツ・カカザン・メローラ・ヴィンテージラバーズ・スバル・ポルシェなどがあります。

ランキングでも紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

手入れの仕方や保管方法が知りたいです

本革のドライビンググローブは、1年に1度程度、水で洗い流せばOK

洗い流した後は、脂分が流れてしまっているので、手の脂やハンドクリームなどで補います。

保管は風通しの良い涼しい場所で行うのがベターです。

その他の製品に関してはそれぞれ手入れや保管方法が異なるため、販売元に問い合わせてください。

運転中の手袋は違反行為になる?

手袋の種類によっては道路交通法の違反になる恐れがあります。

しかし、ドライビンググローブであれば心配する必要はないでしょう

なぜなら、違反になる基準は『ハンドル操作を的確に行えない可能性がある場合』だからです。

ドライビンググローブなどの運転用の手袋であれば、快適に安全に運転するために設計されているので違反になる可能性は低いといえます。

なお、こちらは2022年6月29日時点での情報です。

道路交通法は変わる可能性もあるので、必ず定期的に確認するようにしてください。

ドライビンググローブはどこで売ってる?

ドライビンググローブは一部のカー用品専門店などで購入できますが、取り扱っている種類が少ないのが現状です。

一方でAmazonや楽天市場などであれば、いろんなメーカーの様々な商品の中から選ぶことができます。

直接手に取って確認することはできませんが、特にこだわりがなければ、ネットショッピングで購入するのもありでしょう。

自宅にいながらお買い物ができるのは嬉しいですよね。

既製品はダサいものが多いのでオーダーメイドしたいのですが…

有名ブランドのカカザンなら、オーダーメイドが可能です。

オーダーするときは、使用目的・デザイン・素材・カラー・サイズなどを、好きなように決めることができます。

自分だけのオーダーメイド品は嬉しいですよね。

夏用におすすめのドライビンググローブは?

夏用におすすめなのが、ランキング1位で紹介した『GSG ドライビンググローブ』です。

レザーですが、穴あきデザインで指先があいているので、通気性に優れています

冬用におすすめのドライビンググローブは?

冬用におすすめなのが、ランキング6位で紹介した『DENTS Delta』です。

指先までしっかり覆ってくれて、見た目がおしゃれなので運転以外に着用していても問題ありません。

寒い日は運転前から着用しておくことをおすすめします。

レディース用のドライビンググローブはありますか?

ランキング3位で紹介したレディース用の『Maxdot Sunblock ドライビンググローブ』は、女性らしいデザインでとても可愛いです。

スマホ操作もしやすくて、滑り止めもついているので、機能性も優れています。

まとめ

ドライビンググローブは、『サイズ・素材・長さ・機能面』を意識して選ぶようにしましょう。

特にサイズは重要で、「フィット感を求めるか」や「長時間運転するか」によって変わってくるので、しっかりチェックするようにしてくださいね。

デザインやカラーバリエーションなどが豊富なので、自分に合ったドライビンググローブがきっと見つかりますよ。

おすすめのドライビンググローブを紹介してきましたが、「上手く比較できなかった」という人もいると思うので、それぞれの一覧表を用意しました。

ぜひ参考にしてみてください。

商品名価格
(Amazon)
素材こんな人に
おすすめ
【1位】GSG
ドライビンググローブ
¥2,780天然皮革手の疲れを軽減したい人
【2位】Riparo
本革リバースステッチ ドライビンググローブ
¥9,321〜48,800本革自分に合ったサイズを探している人
【3位】Maxdot
Sunblock ドライビンググローブ
¥1,750コットン可愛いレディースが欲しい人
【4位】NAPPAGLO
ドライビンググローブ メンズ
¥4,860レザーハンドメイド商品が欲しい人
【5位】GUTANG-DC
運転グローブ
¥850ナイロン・スパンデックス・綿可愛くておしゃれなデザインを探している人
【6位】DENTS
Delta
¥12,900ヘアシープレザー(羊革)有名なメーカーのドライビンググローブが欲しい人
【7位】スバル(STI)
ドライビンググローブ
¥32,300ディアスキン(鹿革)丈夫でかっこいいドライビンググローブが欲しい
【8位】CACAZAN
ドライビンググローブ
¥25,000ディアスキン(鹿革)カカザンの一押し商品が欲しい人
koto

ドライビンググローブには、指ありや指なしもあるのでその点も意識して探してみてください。
用途に合わせて購入するのが良いですよ。
日焼け対策用の手袋が欲しいという人は以下の記事も参考にしてみてくださいね。

UVカット手袋のおすすめランキング6選!運転中に手を日焼けから守る紫外線対策グッズ 女性 もうすぐ夏がきますが、肌が黒くなってしまうのが嫌なので、運転中の日焼け対策をしたいと思っています。運転用のUVカット手袋があると...

☆洗車グッズはAmazonでチェック☆

ポイントを貯めてお得に買い物!
頑固なウロコから解放されたい人にオススメの商品
頑固なウロコから解放されたい人にオススメの商品