洗車

洗車用エアーコンプレッサーおすすめランキング7選!洗車後の水飛ばしに活躍する優秀なアイテム!

男性

洗車の拭き上げを楽にしたくて、エアーコンプレッサーの購入を検討しています。
ただ、種類が多くてどれにすれば良いかわかりません。

koto

エアーコンプレッサーがあれば、洗車の時短と質の向上につながりますが、製品選びを誤ると「使いづらくて倉庫に入ったまま」「うるさくて周りに気を使う」など、買って後悔することも。
そこで今回は、洗車向けのエアーコンプレッサーの選び方をわかりやすく解説します。
記事の後半では、プロが選ぶおすすめ製品やブロワーとの違いにも触れるので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

洗車用エアーコンプレッサーの選び方

洗車作業をスムーズかつ効果的に行うためには、適切なエアーコンプレッサーを選ぶことが重要です。

この章では、洗車用エアーコンプレッサーを選ぶ際のポイントを4つ紹介します。

タンク容量で選ぶ

洗車向けのエアーコンプレッサーを選ぶ上で重要なポイントの一つがタンク容量です。

タンク容量とは、空気が入る量のこと。

タンク容量が大きいほど、一度の充填でより長時間連続して作業ができます。

洗車前の汚れや洗車後の水の吹き飛ばしに利用する場合、30L以上あれば十分です。

吐出空気量で選ぶ

吐出空気量とは、時間単位ごとに作り出せる圧縮空気の量です。

エアーコンプレッサーの各製品ページを見ると、「162L/min」「33L/分」などと表示されています。

吐出空気量が多いほど充填時間が短いので、多少タンク容量が小さくてもすぐに作業の再開が可能です。

タンク容量と吐出空気量は、片方だけ重視するのではなく、どちらもあわせて確認しておくことをおすすめします。

タイプで選ぶ

エアーコンプレッサーには、給油式とオイルレス式の2つのタイプが存在します。

給油式は耐久性が高いものの、定期的なメンテナンスとオイルの交換が必要です。

そのため、業務用として使うのがおすすめ。

一方、オイルレス式はメンテナンスが簡単で取り扱いしやすいのが特徴です。

家庭用として使用予定の人は、オイルレス式一択でしょう。

騒音レベルで選ぶ

エアーコンプレッサーの稼働音は意外と大きく、周囲に迷惑がかかることを恐れて、購入を控えている人も多いと思います。

実際に、エアーコンプレッサーが原因で騒音トラブルに発展したケースも。

しかし、最近では静音タイプの製品も数多く販売されています。

マンションやアパートなどの集合住宅にお住まいの人は、静音タイプのエアーコンプレッサーを選ぶようにしてください。

洗車用エアーコンプレッサーランキング7選

洗車向けのエアーコンプレッサーの選び方を解説しましたが、「自分で選ぶのは面倒!」という人もいるでしょう。

そこで、洗車のプロである私が、本気でおすすめできる製品を7つ厳選しました。

1位:HAIGE エアーコンプレッサー HG-DC991AL

エアーコンプレッサー HG-DC991ALは、群馬に拠点を置くハイガー産業の人気製品。

他製品に比べて価格は高めであるものの、値段以上の価値があると評判です。

おすすめポイント

エアーコンプレッサー HG-DC991ALのおすすめポイントは以下の3つです。

  • 4つのピストン搭載で空気がすぐに貯まる
  • デジタル方式で操作がしやすい
  • 持ち運びに優れたデザイン設計を採用している

HG-DC991ALのタンク容量は17L。

洗車用として使う分には十分ですが、車種によっては充填をし直す必要があるかもしれません。

しかし、HG-DC991ALには4つのピストンが搭載。

万が一充填が必要な場合でも、わずか72秒でエアーが貯まり、すぐに作業を再開できます。

また、デジタル方式を採用しており、操作がしやすいのも魅力の一つ。

設定画面がひと目でわかるので、エアーコンプレッサーを初めて使う人にもおすすめです。

キャスターに加え、長めの取っ手がついているため、移動も簡単

持ち運びに優れた製品を探している人にもうってつけです。

商品情報
価格¥65,800(Amazon調べ)
タンク容量17L
吐出空気量162L/min
騒音レベル70〜80dB
おすすめ度

2位:エアーファミリー 静音オイルレスコンプレッサー SSL-24

エアーファミリーの静音オイルレスコンプレッサー SSL-24は、価格と性能のバランスが非常に良い優秀な製品。

家庭用エアーコンプレッサーの相場よりもやや安いにもかかわらず、メリットが多いのが特徴です。

おすすめポイント

静音オイルレスコンプレッサー SSL-24のおすすめポイントは以下の3つ。

  • タンク容量が大きめ
  • 騒音レベルが低め
  • オート圧力機能が付いている

SSL-24のタンク容量は24L。

吐出空気量は少ないものの、洗車用としては理想的な容量です。

また、騒音レベルが65〜68dBと低めなので、時間帯に考慮すれば集合住宅でも利用できるでしょう。

自動停止と自動再起動を繰り返す「オート圧力機能」が搭載されているのも、SSL-24のメリット。

連続使用がしやすいと評判です。

商品情報
価格¥29,461(Amazon調べ)
タンク容量24L
吐出空気量33〜41L/min
騒音レベル65〜68dB
おすすめ度

3位:HAIGE エアーコンプレッサー HG-DC880N1T

ハイガー製品に魅力を感じているものの、HG-DC991ALは予算オーバーだという人に最適なHG-DC880N1T。

吐出空気量はHG-DC991ALよりも少ないものの、タンク容量やデザインはそのままで3万円近く安い値段で手に入れることができます

おすすめポイント

エアーコンプレッサー HG-DC880N1Tのメリットは以下の3つ。

  • 高品質なのに価格がリーズナブル
  • 静音性に優れている
  • デザインがかっこいい

HG-DC880N1Tの最大の魅力は高品質でありながら、リーズナブルな値段で販売されていること。

HG-DC991ALとほぼ変わらないスペックを持ちながら、3万円台で購入できるのは驚きです。

また、騒音レベルが65dBと低く、周囲を気にせずに利用できます。

ハイガー製品ということもあり、デザイン性も抜群

見た目を楽しみたい人でも満足できるエアーコンプレッサーです。

商品情報
価格¥36,000(Amazon調べ)
タンク容量17L
吐出空気量81L/min
騒音レベル65dB
おすすめ度

4位:SK11 オイルレス エアーコンプレッサー

SK11のオイルレス エアーコンプレッサーは、タンク容量が30Lと大容量なのが特徴。

洗車後の水の吹き飛ばし程度なら、一度の充填で事足りるでしょう。

おすすめポイント

オイルレス エアーコンプレッサーには、タンク容量の大きさ以外にも以下の長所があります。

  • 洗車以外のさまざまなシーンで活躍する
  • ツインピストンで振動を軽減
  • バルブ式ドレンコックを採用

オイルレス エアーコンプレッサーの良いところは、洗車以外でも活躍すること。

空気入れやタッカー、小型ネイラーなど、さまざまなシーンで利用できます。

また、交互運動をするツインピストンを採用しており、振動を軽減してくれるのも嬉しいポイント。

騒音も抑えられているので、静音性が気になる人にもぴったりです。

バルブ式ドレンコックで手が汚れにくく、開閉しやすいという利点も。

他製品には見られない良さが感じられるエアーコンプレッサーです。

商品情報
価格¥54,800(Amazon調べ)
タンク容量30L
吐出空気量176〜210L/min
騒音レベル67dB
おすすめ度

5位:Takagi EARTH MAN 静音オイルレス エアーコンプレッサー

EARTH MAN 静音オイルレス エアーコンプレッサーは、1866年に創業された老舗メーカーTakagiの製品。

騒音レベルがわずか60dBとトップレベルに低く、静音性に優れているのが特徴です。

おすすめポイント

EARTH MAN 静音オイルレス エアーコンプレッサーには、静音モデルである以外にも以下のようなおすすめポイントがあります。

  • エアピストン採用でエアーの充填が早い
  • タンク内も内装されている

EARTH MANにはエアピストンが採用されています。

交互にエアーが押し出されるため、効率的に作業ができ、比較的早く空気を充填できるのがメリットです。

また、タンク内にも塗装が施されており、錆びにくいという長所もあります。

ある程度の性能が保証されており、なおかつ、静音性も重視したい人は、EARTH MANを選んでおけば間違いありません。

商品情報
価格¥26,859(Amazon調べ)
タンク容量25L
吐出空気量105〜125L/min
騒音レベル60dB
おすすめ度

6位:メルテック ミニエアーコンプレッサー

メルテックのミニエアーコンプレッサーは、コンパクトさが魅力の製品。

29×26×14cmとエアーコンプレッサーとは思えないほどコンパクトなサイズです。

おすすめポイント

ミニエアーコンプレッサーのメリットは以下の2つ。

  • 小型・軽量なので持ち運びに優れている
  • 初心者や女性でも簡単に利用できる

ミニエアーコンプレッサーはサイズが小さいだけでなく、4.8kgと軽量

そのため、持ち運びに優れています。

また、使い方がシンプルで、エアーコンプレッサーが初めての人や機械に疎い人でも簡単に利用できると好評です。

しかし、タンク容量は3.5Lと非常に少なく、車全体に使うにはかなり不便。

ポイント使いをする際には、活躍するでしょう。

商品情報
価格¥12,992(Amazon調べ)
タンク容量3.5L
吐出空気量30L/min
騒音レベル
おすすめ度

7位:アネスト岩田 オイルフリーコンプレッサ エルフ FX7401

オイルフリーコンプレッサ エルフ FX7401は、創業95年以上の歴史を持つ日本メーカーの製品。

エアーファミリーの製品と同様に、価格と性能のバランスが取れた優れたエアーコンプレッサーです。

おすすめポイント

オイルフリーコンプレッサ エルフ FX7401の魅力は以下の通り。

  • 見た目がかっこいい
  • タンク容量が大きめ

FX7401はブルーとホワイトの2色展開

ホワイトは他メーカーから販売されているものの、ブルーは珍しく、持っているだけでも優越感に浸れます。

また、タンク容量は24Lと大きめ。

充填を頻繁にするのが面倒という人は、FX7401を検討してみると良いでしょう。

ただし、騒音レベルは高めなので、集合住宅にお住まいの人には不向きです。

商品情報
価格¥27,813(Amazon調べ)
タンク容量24L
吐出空気量36〜43L/min
騒音レベル74dB
おすすめ度

【Q&A】洗車用エアーコンプレッサーのよくある質問

洗車用エアーコンプレッサーに関するよくある質問にQ&A形式でお答えしていきます。

ブロワーとの違いは?洗車後の水飛ばしにはどちらがおすすめ?

ブロワーとエアーコンプレッサーは、いずれも水を飛ばすために使用されますが、それぞれ異なる特徴があります。

ブロワーは、風を強力に吹き出すことができる手持ち式の機器です。

軽量で携帯性があり、広範囲で水を飛ばす際に活躍します。

一方、エアーコンプレッサーは圧縮空気を供給し、強力な風で水滴を除去します。

水飛ばしの力や範囲をより細かく制御できるため、ボディの隙間やホイールのナット部分などの狭い箇所へ使うのに最適。

結論、車全体に使うならブロワー、車の細かい部分に使うならエアーコンプレッサーがおすすめです。

洗車用ブロワーおすすめ最強ランキング6選【水滴を吹き飛ばし洗車時間を短縮】 男性 洗車時の拭き上げが面倒なので、ブロワーの購入を検討していますが、種類が多くて、どれを選べばいいかわかりません。 koto...

そもそも洗車にエアーコンプレッサーって必要?

洗車にエアーコンプレッサーを使用することは必須ではありませんが、洗車の効率を向上させるために役立ちます

エアーコンプレッサーのメリットは、高圧の空気を供給することで、水滴や残留水を効果的に吹き飛ばせること。

これにより、洗車後の乾燥時間を短縮し、水滴によるウォータースポットの発生を防ぐことができます。

特に大きな車やディテール作業を行う場合には、エアーコンプレッサーの使用が有益です。

また、エアーコンプレッサーは洗車以外にも多くの用途に利用できる万能な機器。

タイヤの空気圧調整やエアツールの動力源としても活用することができます。

洗車用エアーコンプレッサーの使い方は?

製品によって多少異なりますが、一般的な洗車用エアーコンプレッサーの使い方は以下の通りです。

  1. タンクに空気を充填する
  2. ノズルやエアーガンをエアーホースに接続する
  3. エアガンのトリガーを引いて圧縮空気を放出する
  4. 車体やタイヤ、ガラスなどの表面に空気を均一に当てる

上の動画では、エアーコンプレッサーを実際に使っている様子を見ることができるので、一度確認してみてください。

洗車用エアーコンプレッサーのお手入れ方法は?

エアーコンプレッサーは、水抜きや本体の清掃が必要です。

ただし、製品によって手入れ方法は異なるため、取扱説明書を確認した上で行ってください。

まとめ

洗車向けのエアーコンプレッサーは、タンク容量・吐出空気量・タイプ・騒音レベルに注目して選ぶと失敗しません。

それでも迷ってしまうという人は、以下の比較表を参考に、自分にぴったりな製品を探してくださいね。

商品名価格
(Amazon)
タンク容量吐出空気量騒音レベルこんな人に
おすすめ
【1位】HAIGE
エアーコンプレッサー HG-DC991AL
¥65,80017L162L/min70〜80dB買って後悔したくない人
【2位】エアーファミリー
静音オイルレスコンプレッサー SSL-24
¥29,46124L33〜41L/min65〜68dBコスパの良さを重視する人
【3位】HAIGE
エアーコンプレッサー HG-DC880N1T
¥36,00017L81L/min65dB使い勝手に良い製品を求めている人
【4位】SK11
オイルレス エアーコンプレッサー
¥54,80030L176〜210L/min67dBタンク容量の大きさを重すする人
【5位】Takagi
EARTH MAN 静音オイルレス エアーコンプレッサー
¥26,85925L105〜125L/min60dB静音性を重視する人
【6位】メルテック
ミニエアーコンプレッサー
¥12,9923.5L30L/minコンパクトさを重視する人
【7位】アネスト岩田
オイルフリーコンプレッサ エルフ FX7401
¥27,81324L36〜43L/min74dBデザイン性も重視したい人
koto

以下の記事もあわせて読んでみてくださいね。

プロが厳選!洗車グッズ&洗車道具のおすすめ46選【2023年最新版】元コーティング屋のプロが『絶対に買うべき洗車グッズ』をご紹介します。その他にも様々な悩みに対応したアイテムを厳選しました。...
車内の清掃グッズおすすめ18選!セルフ掃除派の必須アイテム大公開車内を清掃するなら、専用グッズを用意しておくとより効率的かつキレイに仕上がります。本記事では、元洗車マンおすすめの車内清掃グッズを厳選してご紹介しています。愛車を清潔にして、快適なドライブを楽しみましょう!...

☆洗車グッズはAmazonでチェック☆

ポイントを貯めてお得に買い物!
頑固なウロコから解放されたい人にオススメの商品
頑固なウロコから解放されたい人にオススメの商品