洗車 PR

サイドミラー用撥水グッズのおすすめランキング10選!簡単に施工できる撥水剤やフィルムを紹介!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
男性

サイドミラーの曇りが気になるので、撥水剤やフィルムの購入を検討しています。
おすすめのアイテムはありますか?

koto

サイドミラー用の撥水グッズは、雨天や悪天候時にドライバーにとって非常に重要なアイテムです。
しかし、市場には様々な種類の撥水グッズが存在し、どれを選ぶべきか迷ってしまうこともありますよね。
そこで、この記事ではサイドミラー用撥水グッズの選び方や人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。
晴雨を問わず快適なドライビングを楽しむために、ぜひ参考にしてみてください。

サイドミラー用撥水グッズの選び方

サイドミラー用の撥水グッズを選ぶポイントは、タイプ・持続性・口コミの3つです。

それでは、一つずつ詳しく解説していきます。

タイプで選ぶ

サイドミラー用の撥水グッズには、主に撥水剤とフィルムの2つのタイプがあります。

撥水剤は液状で、サイドミラーに塗ることで水滴を弾きやすくします。

一方、フィルムは透明なフィルム状の製品で、サイドミラーに貼り付けることで撥水効果を得ることができます。

どちらを選ぶかは、使用感や手間を考慮して判断すると良いでしょう

持続性で選ぶ

撥水効果の持続性も重要なポイントです。

長期間、効果が持続するものを選ぶことで、雨の日だけでなく、洗車後やミストが発生した時にもサイドミラーがクリアな状態を保つことができます。

持続性に関しては、オンラインショップの製品ページや各製品の公式サイトにて確認可能です。

口コミで選ぶ

実際に使用したユーザーの口コミは、撥水グッズを選ぶ際に貴重な情報源となります。

商品の効果や使い勝手、耐久性などを実際に評価した意見を参考にすることで、失敗しない良い商品を見つけることができます。

口コミの多さや高評価の製品を選ぶことで、信頼性のある撥水グッズを選ぶことができるでしょう。

サイドミラー用撥水剤ランキング8選

まずは、サイドミラー用の撥水剤のおすすめ製品をランキング形式で紹介していきます。

1位:ソフト99 ウィンドウケア ガラコ ミラーコートZERO

ウィンドウケア ガラコ ミラーコートZEROは、大阪に本社を置く大手メーカーソフト99のサイドミラー専用撥水剤です。

Amazonには3,000件以上のレビューが寄せられており、星5つ中4と高い評価を得ています。

おすすめポイント

ウィンドウケア ガラコ ミラーコートZEROのおすすめポイントは以下の3つです。

  • スプレータイプで使用が簡単
  • ムラなくきれいに施工ができる
  • 撥水効果が非常に高い

ウィンドウケア ガラコ ミラーコートZEROの使用方法はとてもシンプル

サイドミラー全体に噴きかけ、表面の曇りが消えるのを待つだけなので、初心者でも簡単に施工可能です。

また、エアゾール式を採用しており、ムラのない仕上がりを実現

均一な被膜を手に入れることができます。

撥水効果が非常に高いのも特徴の一つ。

口コミには、「雨が降っても一切水滴が付かない」「撥水性抜群!」など、満足している声が目立ちます。

ただし、効果の持続性は1ヶ月ほどであるため、定期的にメンテナンスするようにしましょう。

商品情報
価格¥1,089(Amazon調べ)
容量40ml
おすすめ度

2位:BPRO サイドミラー超撥水コート

BPROのサイドミラー超撥水コートは、200mlと大容量の撥水剤です。

7プッシュでミラー1枚分の施工ができるため、一本あれば長期的に使用することができます。

おすすめポイント

サイドミラー超撥水コートのメリットは以下の3つ。

  • 施工が5分で完了する
  • 2,3ヶ月効果が持続する
  • 曇り防止効果も高い

サイドミラー超撥水コートはウィンドウケア ガラコ ミラーコートZERO同様にスプレータイプの製品。

一箇所の施工が約5分とスピーディーに完了します。

また、使用方法は簡単でありながら、一度の施工で効果が2,3ヶ月間持続するのも魅力的。

頻繁に施工するのが面倒な人にもうってつけです。

撥水効果に加えて、曇り止め効果も高く、雨の日でも安心して運転できます。

販売価格はやや高めですが、容量や効果の持続性を考慮すると、むしろお得。

コスパの高い、優れた撥水剤といえるでしょう。

商品情報
価格¥1,850(Amazon調べ)
容量200ml
おすすめ度

3位:シュアラスター ゼロミラー 撥水タイプ

ゼロミラー 撥水タイプは、70年以上の歴史を持つアメリカ発祥のカーケア用品メーカーシュアラスターの製品です。

撥水効果に定評があり、「細かい飛沫すら付かない」「雨天時も視界良好でストレスがない」などのレビューが数多く投稿されています。

おすすめポイント

ゼロミラー 撥水タイプには、高い撥水効果以外にも以下のような長所があります。

  • 速乾性に優れている
  • 飛散防止カバーがついている

サイドミラー用の撥水剤は、施工が簡単なものが多いものの、液体が乾燥するまで時間がかかるものがほとんどです。

中には1〜2時間ほど待つ必要がある製品もありますが、ゼロミラー 撥水タイプは速乾性に優れており、約15分で乾燥します。

また、飛散防止カバーがついているのも嬉しいポイント。

施工の際に、余計な箇所に撥水剤が飛び散るのを防いでくれます

ただし、商品ページに効果の持続性について触れられておらず、どのくらい持つかがわかりづらいのがデメリット。

口コミによると、数日で効果が薄くなったとの意見もありますが、説明書通りに行えば1ヶ月ほどは問題なく撥水してくれるとの声もあります。

商品情報
価格¥1,068(Amazon調べ)
容量80ml
おすすめ度

4位:CCI スマートビュー サイドミラーコート

CCIのスマートビュー サイドミラーコートは、今回紹介する撥水剤の中で価格が一番安いのが特徴です。

5〜600円とリーズナブルな値段で手に入るので、サイドミラーにあまりお金をかけたくない人におすすめします。

おすすめポイント

スマートビュー サイドミラーコートの良さは価格の安さだけではありません。

  • 最先端のナノテクノロジーを採用
  • 効果もある程度持続する

スマートビュー サイドミラーコートは、最先端のナノテクノロジーを採用しているのが大きなメリット。

極限まで微細に分散されたセラミック超微粒子が被膜を形成するため、雨や霧などの水滴をしっかりと跳ね返してくれます

「価格が安いと効果があまり続かないのでは?」と不安を覚えるかもしれませんが、1ヶ月ほどは持続するので安心してください。

ただし、速乾性は低いため、冬季だと乾燥するまでに2時間以上かかるのは残念なポイント。

時間に余裕を持って施工できる時に使用するようにしましょう。

商品情報
価格¥572(Amazon調べ)
容量50ml
おすすめ度

5位:カーメイト エクスクリア ミラー用 超撥水コート

エクスクリア ミラー用 超撥水コートは、停車中(0km/h)でも雨がつかない超撥水皮膜が作成できる製品。

東京に本社を置くカーケア用品メーカー、カーメイトより販売されています。

おすすめポイント

エクスクリア ミラー用 超撥水コートのおすすめポイントは以下の2点。

  • 一般的な撥水剤と異なる
  • スプレータイプで使い方がシンプル

エクスクリア ミラー用 超撥水コートの一番の特徴は、施工後、サイドミラーの視界がクリアになることです。

一般的な撥水剤は風が加わる運転中でないと、水滴が残りやすいのがデメリット。

しかし、こちらの製品は、表面に微細な突起を形成するため、水滴がほぼ付かない状態になります。

また、スプレータイプなので、使い方はシンプル。

サイドミラーを洗浄した後、スプレーを拭きかけるだけで完了します。

乾燥時間は1時間程度と平均的。

価格も安めなので、コスパ重視の人にもってこいです。

商品情報
価格¥760(Amazon調べ)
容量80ml
おすすめ度

6位:撥水道場 ピュアコートZEROサイド

撥水道場のピュアコートZEROサイドは、ガラス・ミラー専用の撥水コート剤。

スポンジで塗り、クロスで拭き上げる、液体タイプの製品です。

おすすめポイント

ピュアコートZEROサイドのメリットは以下の通りです。

  • 効果の持続性が高い
  • サイドミラー以外にも使える

ピュアコートZEROサイドのイチオシポイントは、なんと言っても効果の持続性。

他製品と異なり、約1年ほど撥水効果が続きます

また、サイドミラー以外に使えるのもメリット。

サイドガラスやリアガラスにも使用できます。

スプレータイプよりも施工の手間はかかりますが、価格もリーズナブルなので買って損はありません。

特に、定期的に施工するのが嫌だと感じる面倒くさがりの人にはもってこいです。

商品情報
価格¥1,045(Amazon調べ)
容量40ml
おすすめ度

7位:カーメイト ストロング 撥水シート

カーメイトのストロング 撥水シートは、シートタイプの撥水剤です。

ウェットティッシュのように、使いたい時に一枚取り出して、さっと拭き上げるだけで完了します。

おすすめポイント

ストロング 撥水シートの長所は以下の2つです。

  • 全てのガラスやミラーに使える
  • スプレータイプなみに効果が持続する

ストロング 撥水シートはサイドミラーだけでなく、その他のミラーやガラスにも使えるのが特徴。

6枚1セットになっており、シート1枚でフロントガラス1枚分を施工できます。

また、簡単な施工であるにもかかわらず、撥水効果は1〜2ヶ月ほど続くというから驚き。

とにかく手軽に使える製品が欲しい人は、ストロング 撥水シートを選んでおけば間違いありません。

商品情報
価格¥596(Amazon調べ)
容量6枚
おすすめ度

8位:CCI スマートビュー ふくだけ撥水シート

CCIのスマートビュー ふくだけ撥水シートは、ストロング 撥水シート同様、シートタイプの製品。

12枚入りと大容量でありながら、わずか670円で購入できます。

おすすめポイント

スマートビュー ふくだけ撥水シートの良さは以下の2点。

  • 洗浄効果もあり、鳥のフンや虫の死骸にも強い
  • 劣化したコーティングを復活させる

一般的な撥水剤は、施工前にサイドミラーを洗浄する必要があります。

しかし、スマートビュー ふくだけ撥水シートは洗浄効果があるため、下地処理が不要です。

油膜や鳥のフン、虫の死骸の除去もできるので、サイドミラーの汚れが気になる時に、気軽に使うこともできます。

また、すでに撥水コーティング済みのサイドミラーにも使用可能。

劣化した箇所を補強することで、撥水力を復活させます。

ただし、持続性においてはあまり期待できません。

効果が落ちたら、こまめに使用する必要があります。

商品情報
価格¥670(Amazon調べ)
容量12枚
おすすめ度

サイドミラー用撥水フィルムランキング3選

続いて、サイドミラー用の撥水フィルムのおすすめ製品をランキング形式で紹介していきます。

1位:GoodsLand サイドミラー防水フィルムセット

GoodsLandのサイドミラー防水フィルムセットは、ミラーフィルム2枚にダストクリーナーやクロスが付属された撥水フィルム。

必要なものが全て揃っているため、購入後、すぐに使用できます。

おすすめポイント

サイドミラー防水フィルムセットのおすすめポイントは以下の3つです。

  • 撥水以外の効果も兼ね備えている
  • いろいろな車種に対応している
  • 光反射防止機能がついている

サイドミラー防水フィルムセットのフィルムは4層構造になっています。

そのため、撥水効果はもちろん、防霧・防曇・防水・防雨効果もあるのが魅力的です。

また、SUVやトラック、トレーラーなど、幅広い車種に使えるのも特徴。

隅々までぴったりカバーはできませんが、どんな車にも使用可能です。

フィルムを貼ると光の反射が気になる人もいるかもしれませんが、光反射防止機能が付いているのも安心。

ヘッドライトの光を低減させ、よりクリアな視界を確保してくれる優れものです。

商品情報
価格¥480(Amazon調べ)
容量4枚
おすすめ度

2位:Hippyt カーバックミラー防水フィルム

Hippytのカーバックミラー防水フィルムは、形の違う12枚のフィルムがセットになった製品です。

基本的なツールセットも付属されているにもかかわらず、わずか700円ほどで販売されています。

おすすめポイント

Hippytのカーバックミラー防水フィルムのメリットは以下の通りです。

  • サイドミラー以外にも利用できる
  • UV保護や断熱、傷防止効果もある

Hippytの製品は円形(80×80mm)・楕円形(95×135mm)・長方形(200×160mm)と3種類がセットになっています。

そのため、サイドミラー以外も撥水できるのが便利です。

また、UV保護や断熱、傷防止効果があるのもメリット。

フィルム1枚当たりの価格が圧倒的に安いので、安さ重視の人におすすめします。

商品情報
価格¥699(Amazon調べ)
容量12枚
おすすめ度

3位:YFFSFDC カーバックミラー防水フィルム

YFFSFDCのカーバックミラー防水フィルムは、大きさが違う2種類のフィルムが12枚入った撥水フィルムセットです。

楕円形(100×150mm)と長方形(175×200mm)があるので、サイドガラスにも使用できます。

おすすめポイント

YFFSFDCのカーバックミラー防水フィルムの長所は以下の通りです。

  • スクレイパーが付いており施工がしやすい
  • 3層構造で防油効果もある

YFFSFDCの製品には、フィルムを貼る際に使えるスクレイバーが付いています。

そのため、空気が入ることなく、きれいに施工可能です。

また、撥水効果に加えて、防油・傷防止・反射防止・防塵・曇防止の効果があるのも特徴。

これだけの効果があるにもかかわらず、フィルムは超薄型なので、貼っていても違和感がありません。

他製品に比べて、割高ですが、メリットを考慮すると安いといえるでしょう。

商品情報
価格¥934(Amazon調べ)
容量12枚
おすすめ度

【Q&A】サイドミラー用撥水グッズのよくある質問

サイドミラー用撥水グッズに関するよくある質問にQ&A形式でお答えします。

撥水と親水ではどちらがおすすめ?

撥水・親水にはそれぞれ特徴があるため、どちらがおすすめだとは一概にいえません

  • 撥水:水を弾くのがメリットだが、ウォータースポットになりやすい
  • 親水:ウォータースポットは付きにくいが、水を弾かないため満足度が低い

より魅力を感じる方を選ぶと良いでしょう。

フロントガラスにも使える?

製品によって異なります

中には、ガラス・ミラー全般に使える撥水剤もあります。

サイドミラー用撥水グッズはどこで買える?

サイドミラー用撥水グッズは、オートバックスやイエローハットなどのカーケア用品店・ホームセンター・Amazonや楽天などのオンラインショップで購入できます。

撥水フィルムに関しては、オンラインショップの方が手に入りやすいです

まとめ

サイドミラー用撥水グッズは、雨天や悪天候時にドライバーの視界を確保するために非常に役立つアイテムです。

撥水剤とフィルムの2つのタイプから選ぶ際には、使用感や手間を考慮して自分に合ったものを選ぶことが大切。

また、持続性が高く、効果が長く続く商品を選ぶことで、毎日の快適なドライブをサポートします。

さらに、他のユーザーの口コミを参考にすることで、信頼性のある商品を見つけることができるでしょう。

今回紹介したおすすめ製品は以下の比較表にまとめています。

以下は、撥水剤のおすすめランキングです。

商品名価格
(Amazon)
容量こんな人に
おすすめ
【1位】ソフト99
ウィンドウケア ガラコ ミラーコートZERO
¥1,08940ml口コミ評価を重視する人
【2位】BPRO
サイドミラー超撥水コート
¥1,850200ml大容量の製品を探している人
【3位】シュアラスター
ゼロミラー 撥水タイプ
¥1,06880ml撥水効果の高い製品が欲しい人
【4位】CCI
スマートビュー サイドミラーコート
¥57250ml価格の安さを重視する人
【5位】カーメイト
エクスクリア ミラー用 超撥水コート
¥76080mlコスパの高さ重視の人
【6位】撥水道場
ピュアコートZEROサイド
¥1,04540ml効果の持続性を重視する人
【7位】カーメイト
ストロング 撥水シート
¥5966枚気軽に使える製品が欲しい人
【8位】CCI
スマートビュー ふくだけ撥水シート
¥67012枚洗浄も同時に行いたい人

以下は、撥水フィルムのおすすめランキングです。

商品名価格
(Amazon)
容量こんな人に
おすすめ
【1位】GoodsLand
サイドミラー防水フィルムセット
¥4802枚必要最低限の枚数があれば十分な人
【2位】Hippyt
カーバックミラー防水フィルム
¥69912枚価格の安さ重視の人
【3位】YFFSFDC
カーバックミラー防水フィルム
¥93412枚施工のしやすさ重視の人
koto

この記事を参考にして自分に合った撥水グッズを見つけ、雨の日でも安心してドライブを楽しんでください。

プロが厳選!洗車グッズ&洗車道具のおすすめ46選【2023年最新版】元コーティング屋のプロが『絶対に買うべき洗車グッズ』をご紹介します。その他にも様々な悩みに対応したアイテムを厳選しました。...
車内の清掃グッズおすすめ18選!セルフ掃除派の必須アイテム大公開車内を清掃するなら、専用グッズを用意しておくとより効率的かつキレイに仕上がります。本記事では、元洗車マンおすすめの車内清掃グッズを厳選してご紹介しています。愛車を清潔にして、快適なドライブを楽しみましょう!...

☆洗車グッズはAmazonでチェック☆

ポイントを貯めてお得に買い物!
頑固なウロコから解放されたい人にオススメの商品
頑固なウロコから解放されたい人にオススメの商品