洗車

洗車向けニトリル手袋・グローブおすすめランキング5選【破れにくい最強のグローブも紹介】

男性

洗車時の手荒れを防ぐために、ニトリル手袋の購入を検討しているのですが、種類が多すぎてどれが良いのかわかりません。
おすすめがあれば、教えてください。

koto

さまざまなニトリルグローブが販売されていますが、全てが洗車に適しているわけではありません。
製品によっては油汚れで手が滑り効率が下がってしまったり、洗剤に負けて破れてしまうことも…
そこで今回は洗車向けのニトリル手袋の選び方を解説します。
プロが選ぶ製品も紹介するので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

洗車向けニトリル手袋・グローブの選び方

洗車向けニトリル手袋の選び方のポイントは、サイズ・耐久性・パウダーの有無の3つです。

koto

それでは、一つずつ解説していきます。

サイズで選ぶ

洗車向けのニトリル手袋を選ぶ際の一つ目のポイントはサイズです。

手袋が大きすぎると操作性が悪くなり、小さすぎると手の動きが制限されます。

基本的にS、M、Lなどのサイズがありますが、自分の手のサイズに合わせて選ぶことが大切です。

手のひらの幅や指の長さを測り、製品のサイズチャートと照らし合わせて選びましょう。

耐久性で選ぶ

耐久性も洗車向けニトリル手袋を選ぶ際の重要なポイントです。

洗車作業では、水や洗剤、工具に触れることが多く、品質の低い製品は途中で破れてしまうこともあります。

ニトリルグローブは一般的に使い捨てではあるものの、中には耐油性や耐摩耗性が優れている製品もあるため、できるだけ耐久性の高いものを選ぶようにしてください。

パウダーの有無で選ぶ

ニトリルグローブにはパウダー入りとパウダーレスの2つのタイプがあります。

パウダーは手を滑らせやすくし、着脱をスムーズにする効果がありますが、一部の人にはアレルギー反応を引き起こす場合があります。

また、洗車作業ではパウダーが水や洗剤と混ざり、汚れを残してしまうこともあるかもしれません。

アレルギーがない場合や洗車に支障をきたさない場合はパウダー入りのグローブを選んでも問題ありませんが、アレルギーがある場合や洗車時の快適性を求める場合はパウダーレスのグローブを選ぶのが無難です。

洗車向けニトリル手袋・グローブ5選

選び方でお伝えしたポイントを踏まえて、本当におすすめできる洗車向けニトリル手袋をランキング形式で5つ紹介します。

1位:エムジィコーポレーション MGブラックニトリルグローブ

MGブラックニトリルグローブは、洗車向けの最強ニトリル手袋

新しく開発された樹脂が配合されたエムジィコーポレーションのオリジナル製品です。

おすすめポイント

MGブラックニトリルグローブのおすすめポイントは以下の3点です。

  • 耐久性に優れている
  • すべり止め効果がある
  • 長めの作りで手首をカバーできる

MGブラックニトリルグローブの最大の魅力は、耐久性に優れていること。

摩耗に強いだけでなく、ドライバーで突き刺しても破れないタフさを持ち合わせています。

また、すべり止め効果もあるので、洗車グッズが手からすべり落ちることなく、安心して洗車に集中できるのもメリットです。

サイズはMとLの2種類で、いずれも手首までしっかりとカバーできる長さがあり、手袋の中へ水や洗剤が入り込む心配も入りません。

手袋をはめるとしっかりと洗えている気がしないという人もいますが、MGブラックニトリルグローブの厚さは絶妙で、素手感覚で愛車を洗うこともできます。

価格はやや高めですが、値段以上の価値が感じられるので、買って後悔することはないでしょう。

商品情報
価格¥4,785(Amazon調べ)
サイズM、L
おすすめ度

2位:プロスタッフ 洗車用品 ニトリルゴム手袋 パイソングリップ

プロスタッフのパイソングリップは、洗車作業だけでなく、車の整備にも使えるほど強度の高いニトリルグローブ。

耐久性に優れているにもかかわらず、0.15mmと薄手であるのが特徴です。

おすすめポイント

パイソングリップのメリットは以下の4つ。

  • 表面にパイソンスケール加工が施されている
  • 内側にもすべり止め加工がされている
  • 伸縮性が良く、長時間の洗車でも快適
  • 耐薬品性、耐油性に優れている

パイソングリップの表面には、パイソンスケールという独自の加工が施されています。

さらに、手袋の内側にはすべり止め加工もされており、グリップ性が高く、洗車作業がはかどるのが魅力的です。

また、薄手で伸縮性に優れており、素手に近い感覚で使用できるため、長い時間の洗車でも快適に行うことができます。

薬品や油汚れに強いのも嬉しいポイント。

カーシャンプーや専用クリーナーなど、刺激の強い製品なども、手荒れを気にすることなく使えます

1袋10枚入りと他製品に比べて枚数は少ないものの、満足度の高い洗車向けのニトリルグローブです。

商品情報
価格¥1,298(Amazon調べ)
サイズM
おすすめ度

3位:エステー 使いきり手袋 ニトリルゴム 極うす手

エステーの使いきり手袋 ニトリルゴム 極うす手は、リーズナブルな価格が強み。

100枚と大容量でありながら、1,000円以下で手に入れることができます。

おすすめポイント

極うす手には、価格の安さ以外にも以下のようなおすすめポイントがあります。

  • 着脱しやすい加工がされている
  • 耐油・耐摩耗性に優れている

極うす手はパウダーフリーですが、内側に加工が施されているため、ストレスなく着脱できるのが特徴的です。

また、耐油・耐摩耗性に優れており、油汚れがひどい車の洗車にも最適

ホイールや下回りの洗浄作業にも大活躍します。

価格が安いと品質に不安を覚える人も多いですが、口コミ評価も非常に高く、「安いのに破れにくい」と好評です。

ただし、MGブラックニトリルグローブやパイソングリップに比べると耐久性は劣るので、強度の高さを重視する人には向いていません。

商品情報
価格¥990(Amazon調べ)
サイズS、M、L
おすすめ度

4位:SANYU ニトリル手袋

SANYUのニトリル手袋は、使い勝手に優れたニトリルグローブ。

指先にエンボス加工がされており、着用したままスマホ操作が可能です。

おすすめポイント

SANYUのニトリル手袋のおすすめポイントは以下の2つ。

  • 伸縮性が高く、手にぴったりフィットする
  • 超大容量1,000枚入りもあり

手にゆとりのあるニトリルグローブも多い中、SANYUのニトリル手袋は伸縮性があり、手にぴったりフィットするのがメリット。

使い勝手を重視する人に最適な製品です。

また、100枚入り以外に、1,000枚入りの超大容量もあるので、洗車以外にも使いたい人におすすめします。

1,000枚入りは1箱9,500円しますが、100枚入りよりも1枚当たりの金額は安くなります。

商品情報
価格¥1,180(Amazon調べ)
サイズS、M、L
おすすめ度

5位:ショーワグローブ ニトリスト・タッチ

ショーワグローブのニトリスト・タッチは、「なかなか自分のサイズにあったニトリル手袋がない」という人にもってこいの製品です。

SS、S、M、L、LLと5つのサイズから選ぶことができます。

おすすめポイント

ニトリスト・タッチのおすすめポイントは、以下の3つ。

  • パウダーフリーだけど着脱しやすい
  • 安いけど破れにくい
  • サイズによって色が分かれている

ニトリスト・タッチはパウダーフリーですが、内面処理を施しており、着脱しやすいのがメリット。

低価格ですが破れにくいので、品質を気にすることなく洗車作業が行えます。

また、オレンジ、ピンク、ブルーなど、サイズごとに色が違うのも大きな特徴。

家族で異なるサイズを購入しても、間違って使ってしまうことがありません。

サイズにお悩みの人や家族でニトリル手袋を使い分けたいという人は、ニトリスト・タッチ一択でしょう。

商品情報
価格¥1,082(Amazon調べ)
サイズSS、S、M、L、LL
おすすめ度

【Q&A】洗車向けニトリル手袋・グローブのよくある質問

洗車向けニトリル手袋・グローブに関するよくある質問にQ&A形式でお答えします。

100均のニトリル手袋も使えますか?

100均のニトリル手袋も洗車に使えます

ただし、製品によっては洗剤や油に弱いので、本格的な洗車の際には不向きです。

特に、パーツや汚れ別の専用洗剤を使う際はおすすめしません。

また、100均のニトリル手袋は数枚しか入っていないのがほとんどです。

1枚当たりの価格を計算すると、今回紹介したおすすめ製品よりも割高になってしまうことも頭に入れておいてください。

ゴム手袋との違いはなんですか?

ニトリル手袋とゴム手袋の大きな違いは素材です。

ニトリル手袋は合成ゴムであり、ゴム手袋は天然ゴム(ラテックス)で作られています。

ゴム手袋の方がリーズナブルで手に入れやすくはありますが、耐久性が低いため、洗車にはニトリルグローブが適しています。

洗車向けニトリル手袋はどこで売っていますか?

ニトリル手袋は、ホームセンターやドラックストア、100均などで販売されています。

また、Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングなどのネットショップでも購入可能です。

まとめ

洗車向けのニトリル手袋は、サイズ・耐久性・パウダーの有無で選べば失敗しません。

自分で選ぶのが難しいという人は、以下の比較表を参考に、自分に合った製品を選んでみてくださいね。

商品名価格
(Amazon)
サイズこんな人に
おすすめ
【1位】エムジィコーポレーション
MGブラックニトリルグローブ
¥4,785M、L最強のニトリル手袋が欲しい人
【2位】プロスタッフ
洗車用品 ニトリルゴム手袋 パイソングリップ
¥1,298M耐久性に優れた製品を探している人
【3位】エステー
使いきり手袋 ニトリルゴム 極うす手
¥990S、M、L価格の安さを重視する人
【4位】SANYU
ニトリル手袋
¥1,180S、M、L使い勝手に優れた製品が欲しい人
【5位】ショーワグローブ
ニトリスト・タッチ
¥1,082SS、S、M、L、LL自分に合ったサイズがなかなか見つからない人
koto

以下の記事もあわせて読んでくださいね。

洗車用手袋おすすめ8選!洗車を快適にするグローブ型スポンジのイチオシも紹介冷水や洗剤から手肌を守ってくれる手袋は、洗車時の必須アイテムです。この記事では、洗車用としておすすめの手袋を目的・用途別に幅広くピックアップしました。人気のグローブ型スポンジのイチオシ商品もご紹介しています。...
プロが厳選!洗車グッズ&洗車道具のおすすめ46選【2023年最新版】元コーティング屋のプロが『絶対に買うべき洗車グッズ』をご紹介します。その他にも様々な悩みに対応したアイテムを厳選しました。...
車内の清掃グッズおすすめ18選!セルフ掃除派の必須アイテム大公開車内を清掃するなら、専用グッズを用意しておくとより効率的かつキレイに仕上がります。本記事では、元洗車マンおすすめの車内清掃グッズを厳選してご紹介しています。愛車を清潔にして、快適なドライブを楽しみましょう!...

☆洗車グッズはAmazonでチェック☆

ポイントを貯めてお得に買い物!
頑固なウロコから解放されたい人にオススメの商品
頑固なウロコから解放されたい人にオススメの商品