車関連

車中泊用グッズのおすすめランキング22選!必需品からあると便利なものまで紹介!

男性

今度家族で旅行に行くので、車中泊をしてみようと思っています。
しかし、車中泊の知識があまりないので、どんなものを準備したら良いのか分かりません。
何があったら快適に車中泊を楽しめるのか教えてください。

koto

車中泊は普段とは違った雰囲気を楽しむことができるので楽しいですよね。
車内でもまるで自宅にいるようにリラックスして過ごすためには、車中泊用のグッズを最大限に活用すべきです!
夏は涼しく、冬は暖かく過ごせたら最高ですよ。
今回は、車中泊用のおすすめグッズを紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

車中泊用グッズのおすすめランキング4選【絶対に必要なもの】

車中泊用のグッズはたくさんありますが、まずは絶対に必要なものを準備しましょう。

下記の4点は車中泊をするときの必需品なので、初心者で何を買おうか迷っている人は参考にしてください。

サンシェード

車中泊をするときには、サンシェードは必須です。

サンシェードと聞くと、直射日光が当たらないようにするといったイメージが強いですよね。

しかし、サンシェードには他にも下記のような効果があります。

  • 暑さ・寒さを緩和する
  • プライバシーを保護してくれる
  • 車外の光を遮ってくれる
  • 車外の光を漏れないようにする

車中泊をするときは、周囲の目が気になってしまうこともあるので、サンシェードがあれば安心して過ごせますよ。

例えば、こちらの『Aizu マルチシェード』なら、断熱・保温性に優れており、吸盤で貼り付けるだけなので簡単に設置できます。

車別設計になっているので、愛車に合ったものを購入するようにしてくださいね。

車用サンシェードのおすすめランキング8選!車内の温度上昇を防ぐ日除けシールド 男性 毎年夏になると、少し駐車しただけで車内の温度が上昇するので、乗車するたびに暑さを我慢するのが億劫です。エアコンで車内が冷えるまで...

車用カーテン

車用カーテンも初心者にとてもおすすめのアイテムです。

サンシェード同様に光を遮断したり、車内の温度を調節してくれたりします

また、商品によってUVカット機能もついているので、夏にもぴったりです。

そして車中泊では着替えをすることもあるので、開け閉めしやすいカーテンがついていると、とても便利ですよ。

こちらの『ボンフォーム 車用カーテン』は、遮光性・UVカット率が約99%なので、光の侵入を防いで紫外線からも保護してくれます。

車内の窓を全て覆うことができるのは良いですよね。

車用カーテンのおすすめランキング5選!ひと目や日差しをブロックする便利なカーアイテム 男性 夏にドライブに行くと、日差しが暑くて眩しいので、今年は車用カーテンを取り付けようと思っています。調べてみたら、車用カーテンにも様...

車中泊用マット

車中泊では、車の中で就寝することになりますが、シートを全部倒しても斜めになったり凸凹したりします。

そんな時におすすめなのが、車中泊用マットです。

車中泊用マットは、寝かせたシートの上に敷いてまるでベッドのような空間を作ることが可能です。

また、商品によってクッション性や厚みがあるものもあり、寝心地も良くなります。

例えば、こちらの『クイックキャンプ 車中泊マット』は、厚みが8cmもあるため車内の凹凸をフラットにしてくれます。

マットを広げてバルブを開き、膨らみ切ったらバルブを閉めるだけで完成なので、簡単に設置できますよ。

車中泊用マットのおすすめランキング8選!夏や冬向けの商品も紹介! 男性 以前、車で一晩過ごした際に、車中泊用のマットがあることを知らず、シートを倒してそのまま寝ました。そのため、翌日の目覚めが悪く、せ...

車中泊用布団・寝袋(シュラフ)

車中泊用マットを敷いて、車内をフラットにした後は、車中泊用布団・寝袋を活用するのがおすすめです。

寝袋には首元までしっかりカバーしてくれる『マミー型』と密着性が少なく開放感がある『封筒型』があります。

冬場なら保温性の高いマミー型、暖かい季節は布団感覚で使用できる封筒型が最適です。

例えば、こちらの『コールマン パフォーマーIII』は、封筒型の寝袋です。

快適温度が5℃以上になっているため、暖かい季節に使用するのが良いですよ。

ケースが付属されているので、コンパクトに収納できますし、洗濯機で丸洗いができるのでいつまでも清潔を保てるのがメリットです。

車中泊用寝袋(シュラフ)のおすすめランキング8選!車内でもぐっすり眠れる! 男性 車中泊をしようと思っているのですが、調べたら寝るときには寝袋があると良いことを知りました。しかし、様々な種類の寝袋があってどれを...

車中泊用グッズのおすすめランキング4選【ないと不便なもの】

車中泊に絶対必要なものを紹介してきましたが、絶対とは言えなくてもないと不便に感じてしまうものもあります。

ここでは、車中泊にないと不便なものを詳しく紹介していきます。

車中泊用ライト

夜は真っ暗になってしまうので、車中泊用ライトがないと不便です。

1つ持っておくことで、車内を明るく照らすことはもちろん、屋外でキャンプする時にも使用できますよ。

車中泊用ライトは明るさに違いがありますが、車内で使用するなら明るすぎない商品を選ぶのがポイントです。

例えば、こちらの人気メーカーが販売している『GENTOS LEDランタン』なら、High/430ルーメン・Mid/240ルーメン・Eco/20ルーメンというように明るさを調整できます。

また、車中泊にちょうどいいキャンドルモードもあります。

電池式だから電源不要で、点灯時間も最大142時間となっているので、長期滞在にも向いていますよ。

ポータブル充電器

ポータブル充電器も1つ用意しておくと便利なアイテムです。

とてもコンパクトなのに、スマホはもちろん、パソコン・カメラ・小型家電製品などを充電することが可能です。

車中泊以外にも普段使いできるのが良いですよね。

例えば、こちらの『Anker PowerHouse 100』なら、最大出力100Wで27,000Ahと大容量なので、電気毛布や扇風機などの小型家電まで充電・供給が可能です。

厚さはなんと約3cmとコンパクトで、合計最大160Wの出力で計4台の機器に使用できます。

カーインバーター

カーインバーターは、シガーソケットやバッテリーに接続することで、電流を家庭用のAC100Vに変換してくれるアイテムです。

車内では使用できない家電も、カーインバーターがあれば使えるようになるので便利ですよ。

車中泊で家電を使用したいなら、利用する機器の消費電力に合わせて、定格出力・最大出力を選ぶようにしましょう。

例えば、こちらの『LeicesterCNL 200Wカーインバーター』は、定格出力200W・最大出力250Wです。

シガーソケットに差し込んで、スマホ・パソコンはもちろん、DVDプレーヤーやTVゲームなどにも使用できます。

ポータブル電源

ポータブル電源は、持ち運びできる蓄電池で大容量のバッテリーを搭載しています。

そのため、様々な家電製品に使用でき、家庭用コンセントやシガーソケット、USBなど出力ポートも豊富です。

簡単に言うと、ポータブル充電器が大容量になったアイテムですね。

例えば、こちらの『Anker PowerHouse II 400』は、コンパクトなのに高耐久・大容量なので、車中泊に向いています。

小型冷蔵庫や照明なども長時間利用できるのは嬉しいですよね。

また、残り時間がわかるディスプレイもついているので初心者にも安心です。

ソーラー充電にも対応しています。

車中泊用グッズのおすすめランキング7選【あると便利なもの】

車中泊に絶対に必要なものとないと不便なものを紹介してきました。

次は、あると便利で快適に車中泊を楽しめるグッズを紹介していきます。

車用テーブル

車中泊では、車内で食事をすることも多いですよね。

そんな時にテーブルがないと何かと不便に感じてしまいます。

そこでおすすめなのが車用テーブルです。

ハンドルに取り付けるタイプのものやヘッドレストに装着するタイプなどがあります。

例えば、こちらの『ナポレックス Fizz ワンタッチテーブル』は、ハンドルに取り付けるタイプの車用テーブルです。

リバーシブルなので裏表で使用でき、食事に便利なドリンクホルダー付きの面とパソコン作業に便利な面があるので使い分けできます。

価格も安いのでおすすめですよ。

簡易・携帯用トイレ

車内にはトイレがないので、近くにトイレがない場合でもすぐに使用できる簡易・携帯用トイレを持っておくと便利です。

少し大きめのトイレからとてもコンパクトなトイレまであります。

少人数で短期間の滞在であれば、コンパクトタイプがおすすめですよ。

例えば、こちらの『CarAngels 携帯型簡易トイレ』なら、伸び縮みする筒状になっているのでコンパクトなのに容量がある商品です。

最大750mlで入り、伸ばした状態だと32cmにもなります。

男女兼用で、口の部分が広くなっているので女性にも安心ですよ。

クーラーボックス

キャンプ場などでは、近くにスーパーやコンビニがないこともあるので、事前に飲み物や食材を購入する人が多いですよね。

しかし、車内に冷蔵庫がない場合、食材の鮮度が落ちたり飲み物がぬるくなったりするというデメリットがあります。

そんな時に便利なのが、クーラーボックスです。

クーラーボックスがあれば冷やしておけるので、食材が腐るという心配がなくなります。

例えば、こちらの『Bonarca 車載冷蔵』は、20℃〜-20℃まで1℃単位で温度設定ができ、外気温に左右されにくいコンプレッサー式の冷蔵庫です。

サイズが9L〜50Lまで全8種類あり、静音設計なので夜も静かに利用できます。

電源コードも長めで車内でも使いやすく、コンパクトなのに大容量です。

屋外でも利用できるのも嬉しいポイントですよ。

ルーフボックス

ルーフボックスは、簡単に言うと、車の屋根に取り付ける収納です。

よく屋根の上にボックスを載せて走っている車を見かけませんか?

自動車は車内だけしか収納できないように感じますが、ルーフボックスがあれば自動車の上を有効に活用できます

サブトランクができれば、車内から荷物を減らすことができるので、それだけ多くのスペースを確保できますよね。

例えば、こちらの『カーメイト ルーフボックス inno シャドウ124』は最大積裁量が50キロなので、スキーなら6〜8台、スノーボードなら4〜6台積むことが可能です。

荷物の出し入れがスムーズにできるように、左右両開きなのも良いですよね。

閉じ忘れを防止するセルフティロックが装備されているので、荷物が落ちることもありません。

車内用シューズ

車内用シューズもあると便利な車中泊グッズの1つです。

アウトドアで汚れた靴のまま乗車しなくて済むので良いですよ。

また、乗り降りするときにいちいち靴を履く手間も省けます。

例えば、こちらの人気メーカーであるクロックスサンダルの『バヤ スライド』は、とにかく軽くて履いていても車内で快適に過ごせるのでおすすめです。

着脱もしやすいですし、汚れてもサッと洗い流せて乾くのも早いですよ。

耳栓

車中泊をする際は、高速道路のサービスエリアや道の駅に停車することが多いですよね。

そんな時の悩みの種が、大型車のエンジン音です。

「エンジン音がうるさくて眠れなかった…」とならないためには、耳栓が必須です。

例えば、こちらの『Loop Quiet』は、優れた遮音性能を持っており、深い眠りをサポートしてくれます。

XS・S・M・Lの4つのサイズのイヤーチップが付属されているので、耳に合わせて使い分けることでフィット感もありますよ。

また、丸洗いOKなのでとても衛生的です。

アイマスク

耳栓で音を遮断したあとは、光もシャットアウトしたいですよね。

そこでおすすめなのが、アイマスクです。

マイマスクの中でもより快適に心地のいい眠りにつきたいのであれば、締め付け感が少ない物を選ぶようにしましょう。

例えば、こちらの『PROTAGE 極上天然シルクアイマスク』は、通常のアイマスクとは違って、耳まで覆ってくれるので長時間つけていても耳が痛くなりません。

さらに、周囲の音を軽減してくれます。

シルクなので肌触りもいいですよ。

車中泊用グッズのおすすめランキング3選【夏向け】

次は、夏向けの車中泊用グッズを紹介します。

車用扇風機

夏の暑さを快適に乗り越えるには、車用扇風機がおすすめです。

心地よい風を届けてくれるだけでなく、車内を素早く冷やしてくれます。

例えば、こちらの『メルテック 車載用扇風機 ツインカーファン』なら、2つファンがついているので循環スピードが早いです。

また、好きな角度に調整できるのも嬉しいポイントです。

車用扇風機のおすすめランキング9選!サーキュレータータイプも紹介! 男性 今年の夏は快適なカーライフを過ごしたいので、車用扇風機かサーキュレーターを購入しようと思っています。しかし、友人から車用扇風機に...

車用網戸・ウィンドウネット

夏は窓を開けておくことも多いですが、目隠しをしたり虫の侵入を防いだりしたいですよね。

そんな時は、車用網戸を装着するようにしましょう。

例えば、こちらの『Aizu ウィンドーバグネット』は、ネジや工具のいらないはめこみ式なので、必要な時に簡単に装着ができます。

また、車種別に専用設計されているので、窓枠にぴったりフィットしますよ。

虫除けグッズ

虫対策には、虫除けグッズも必須です。

特にキャンプ場などに行った際は、すぐに虫がよってくるので事前に対策しておきましょう。

自宅でも使用している人が多い、こちらの『アースノーマット 電池式 PRIME』は、虫が嫌いな匂いを放つことで寄せ付けない効果があります。

電池式でコンパクトなので、車内に置いていても邪魔になりません。

薬剤臭がしない低刺激・無臭タイプなので、体にも優しいですよ。

車中泊用グッズのおすすめランキング4選【冬向け】

最後は、冬向けの車中泊用グッズを紹介します。

使い捨てカイロ

冬場の車中泊は、どれだけ暖かく過ごせるかで快適度が変わってきます。

簡単に暖かさを確保できるアイテムが、使い捨てカイロです。

普段から冬場には持ち歩いているという人も多いのではないでしょうか?

こちらの『ロッテ ホカロン』も有名ですよね。

貼らないタイプと貼るタイプがあるので、自分に合った方を選ぶのがおすすめです。

もちろん両方使いもありですよね。

湯たんぽ

足元や布団の中をぬくぬくと温めたいという場合は、湯たんぽが最適です。

お湯を入れるタイプだと車中泊には向いていないので、蓄熱充電式の湯たんぽを選ぶようにしましょう。

例えば、こちらの『ハック 蓄熱充電式湯たんぽ ヌックホット』なら、蓄熱時間が約8〜15分で完了し、使用時間が約4〜5時間持続します。

何度でも繰り返し使用できるのでエコですよね。

ランプが消えたら蓄熱完了なので、とても分かりやすいです。

電気毛布

冬の車中泊で暖かい布団の中で寝るなら、電気毛布がおすすめです。

電源が必要にはなりますが、消費電力はそこまで高くなく、敷くだけで全体が温まるので快適に眠ることができますよ。

例えば広電の製品は、スライドするだけで温度調整ができるシンプルなデザインの電気毛布です。

ダニ退治機能付きで、丸洗いが可能なのでいつでも清潔を保てます。

寒がりの人にはとてもおすすめのアイテムです。

FFヒーター

FFヒーターとは、車のエンジンを止めても使える燃料式のヒーターです。

まるで自宅でストーブを使っているような感覚ですね。

例えば、こちらの『HISHIYA online FFヒーター』は、燃料と電力消費が少ないので、長期間の使用に適した商品です。

ディズプレイで機械の動作状態を把握でき、低騒音なのも嬉しいメリットですよね。

【Q&A】車中泊用グッズのよくある質問

車中泊用グッズのおすすめランキングを紹介してきました。

その中で、「車中泊向けのグッズはどこで売ってるの?」「女性に必要なグッズはある?」などと疑問が沸いた人もいるでしょう。

ここでは、車中泊用グッズのよくある質問をまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてください。

女性が車中泊する際に必要なグッズは?

女性が車中泊する際には、この記事で紹介したもの以外に以下のアイテムがあると良いでしょう。

  • シートタイプのメイク落とし
  • 歯磨きセット
  • 汗拭きシート
  • ドライシャンプー(水が不要のシャンプー)
  • 基礎化粧品
  • メイク道具
  • 常備薬
  • 下着や服の替え
  • サニタリー用品

車中泊の場合、シャワーや洗面所が使えない場合も多いので、水がなくても使える汗拭きシートやドライシャンプーがあると便利。

また、万が一の時のために、普段から服用している薬やサニタリー用品も準備しておくと安心です。

頻繁に車中泊をする人は、上記のアイテムをまとめてケースに入れておくことをおすすめします。

無印良品の『吊して使える洗面用具ケース』であれば、大容量な上にフック付きで、アシストグリップにかけて使用可能です。

旅行や出張時にも使えるので、この機会に購入しておくと良いですよ。

車中泊グッズはどこで売っていますか?

車中泊グッズはカー用品を販売しているお店や100均などで手に入ります。

実際に店舗に見に行ってみるのもいいですが、「時間がない」「一度に全部買ってしまいたい」という人はネット購入がおすすめです。

キャンプを兼ねて車中泊する際にあると便利なグッズは?

キャンプを兼ねて車中泊をする際は、以下のグッズがあると便利です。

  • 車中泊用ライト
  • ポータブル電源
  • クーラーボックス

また、おすすめグッズでは紹介しきれませんでしたが、調理器具を持っておくと簡単に食事も楽しめます。

具体的にはシガーソケットからの電源でお湯が沸かせる湯沸かし器や炊飯器などがあれば大活躍しますよ。

万が一のために備えた方が良い車中泊時の防災グッズはありますか?

車中泊の防災の備えとしてあったら安心なグッズは以下の通りです。

  • 非常食
  • 簡易・携帯用トイレ
  • 救急箱
  • 車内用ライト・懐中電灯
  • ホイッスル

一つ一つ準備するのが面倒という人は、防災グッズセットを常備しておくと良いでしょう。

車中泊中以外の災害時にも使えるので安心です。

プレゼントにおすすめな車中泊グッズはありますか?

プレゼントにおすすめな車中泊グッズは、やはり睡眠時に使うアイテムですね。

意外と後回しにしてしまうことが多く、自分では買わない人がほとんどです。

そのため、ランキングでも紹介した耳栓・アイマスクはもちろん、睡眠時に首をサポートしてくれるネックピローなどは喜ばれますよ。

まとめ

車中泊を快適にするためには、様々なグッズを最大限活用することが大切です。

また、車中泊をする季節も考えて購入するようにしましょう。

まずは車中泊になくてはならないグッズやないと不便なものから揃えていくのがいいですよ!

今回紹介したグッズを参考にしてみてくださいね。

koto

今回は車中泊グッズのおすすめランキングを紹介してきました。
しっかり事前準備をして快適な車中泊ライフを楽しみましょう!

☆洗車グッズはAmazonでチェック☆

ポイントを貯めてお得に買い物!
頑固なウロコから解放されたい人にオススメの商品
頑固なウロコから解放されたい人にオススメの商品